[ Netflix ] みるべき映画リスト トップ10 個人メモ

ドラマのビンジウォッチングが続いていましたが、せっかく天気も良くなってきたので、時間を費やしすぎないようにしばらく映画にシフトしようと計画中です。

個人的にみておきたい映画10をリストします。

1 ムーンライズキングダム

 

ニューイングランドの小さな町。居場所をなくした少年と少女が出逢い、恋に落ちる。駆け落ちして行方をくらませた2人を大人達は必死に捜索するが…。

Netflix

 

大好きなウェスアンダーソンの世界にどっぷりはまれそうです。

ロマンコッポラもウェスと共同執筆しています。

Google Home Miniが必ずもらえる!【TEPCOスマートホームおうちの安心プラン】
 

2 プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

 

粗野で孤独なバイク乗りの男は銀行強盗を重ねる。犯人を追う新人警官。やがて、ふたりの対決は世代を超えた宿命の展開を見せるのだった。

Netflix

 

実生活でもラブラブのライアンゴスリングとエヴァメンデスに加えてブラッドリークーパーも出てるわ、ブルーバレンタインも監督したデレクシアンフランス作品ですから、みない理由はありません。

 

3 マッドバウンド / 哀しき友情

ミシシッピ州の農園に住む白人家族と黒人家族。肌の色に関係なく共に戦った第二次世界大戦が終わっても、偏見と人種差別、畑仕事の過酷さは変わらない。

Netflix

 

Netflixのオリジナル 作品。アカデミー賞4部門にノミネートされました。

舞台は第二次世界大戦時のミシシッピ、黒人差別が最も激しかった当時の南部です。Rottentomatoでも96%のレビューが出ています。必ずみたい作品です。

START-UP ENGLISH

4 テキサスタワー

 

1966年、テキサス大学の時計塔から銃が乱射され、多くの人々が命を落とした。当時の映像や証言を交えたアニメーションで事件を再現し、悲劇の真相に迫る。

Netflix

最近でも後を絶たない銃の乱射事件ですが、1966年当時の事件をアニメーションで語るという斬新な構成です。恥ずかしながらテキサスタワー乱射事件を知らなかったのですが、Wikipedia で読んで非常に興味をそそられました。

ごく普通のむしろ優秀で裕福な環境で育った「模範的なアメリカの好青年」がどのようにこのような狂気に駆られたのか、考えさせられそうな内容ですね。

5 XX

才能あふれる4人の女性監督が贈る、4つのホラーストーリー。襲い掛かる恐怖、不安、そして絶望。物語はホラーの王道でありながら、独特で斬新な視点で描かれる。

Netflix

女性監督4人のホラー・アンソロジー!これまた斬新。女性監督によるホラーと言われてこれまでみた作品でピンとくるものがないので大変意外なので興味をそそられました。カーラデルヴィーニュの元カノとして日本では名を馳せたセントヴィンセントも一話監督しているようなのでこちらも興味があります。暑い夜に鑑賞したいですね。

 

6 ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!

 

ロンドンから片田舎に左遷された敏腕警官エンジェル。着任早々、一見平穏な町で、残虐な怪死事件が立て続けに発生。エンジェルは相棒とともに事件の謎を追う。

Netflix

 

イギリス映画でブラックコメディ、アクション、サスペンス。想像がつきませんが、かなり周囲で話題になっていたのを覚えています。見忘れたのでこの機会に。Rotten Tomatoesでも91%評価なので間違いなさそう?!

 

楽天リサーチで効果満足度第一位獲得。4大特典【VINUS】

7  Okja / オクジャ

共に成長してきた心優しい巨大生物と一人の少女。田舎で平和に暮らしていた彼らが、現代社会の科学倫理と動物愛護主義、企業欲の醜い争いの渦に巻き込まれていく。

 

韓国の鬼才ポン・ジュノ監督作品。パルムドールの受賞を巡って色々話題にもだった作品です。たしか、あのCHANELも衣裳協力したことでもファッション界で話題となっていたとおもいます。動物ものと聞くだけですでに涙を誘います。

 

8 アクトレス 女たちの舞台

 

大女優マリアのもとへ、20年前に彼女を世に送り出した舞台のリメイクの出演オファーが届く。だが求められた役柄はかつて演じた若きヒロイン役ではなかった。

Netflix

 

女たちの!って聞くだけで大奥的なひやひやーっとした感じですが、しかもジュリエットビノシュ、クリステンスチュワート、クロエモレッツと豪華女優陣。楽しみです。

シズカニューヨークオールインツーBOX

9 ジョンベネ殺害事件の謎

1996年の美少女殺害事件。ドラマ化に伴いオーディションに参加した地元出身の俳優たちの推測を織り交ぜつつ、この未解決事件に迫るドキュメンタリードラマ。

Netflix


ジョンベネちゃんと聞いて懐かしいニュースを思い出しましたが、考えてみれば未だ未解決のこの事件、当時子供だったミミミもこの美しい少女の顔がTVに度々映るのを見て不安な思いに駆られたのを思い出します。アメリカでは年間80万人の子供が失踪しているといわれます。いったいどんな事件だったのか改めて一度確認したいと思います。

10  マイ・ハッピーファミリー

 

コーカサス地方にある小国ジョージアで教師として働く2児の母マナナが、52歳の誕生日に、三世代同居の家を出て1人で生活すると宣言し、夫や家族を驚かせる。

Netflix

 

52歳の誕生日を機に家を出る主人公。聞いただけでも面白そうです。 それは困るとてんやわんやの家族たち。素朴な人間模様が伺えて温まりそうな映画ではないでしょうか。是非視聴したいです。

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です