[ Netflix ] ボージャックホースマン 落ちぶれたセレブ馬男

Rottentomatoのレビューでは89%を叩き出し、すでにシーズン4へ突入しているボージャックホースマン。アメリカンアニメの傑作とまで言われています。人間味溢れた哀愁漂う中年男に目が離せません。

Google Home Miniが必ずもらえる!【TEPCOスマートホームおうちの安心プラン】
あらすじ
90年代、その喜劇俳優は誰かれも愛される存在だった。あれから20年、彼は…気難しい中年に! そのハートは今でも美しく…まぁ、多少の汚れは気にしない!?

Netflix

“[ Netflix ] ボージャックホースマン 落ちぶれたセレブ馬男” の続きを読む

[ Amazon ] オリジナルドラマのトランスペアレントが想像以上に色濃い内容

究極の自分探しドラマ

遅ればせながら、何の気なしにシーズン1から最近見始めたミミミですが、前知識無しにみ始めたものの、あまりの内容の濃さにどハマりしています。

あらすじ
フェファーマン家の父親が大きな決断を下したことをきっかけに、家族たちは自らの秘密と向き合うように。それぞれが自分らしさを模索し始めた時、運命は思わぬ方向へ動き始めた。出演はジェフリー・タンバー、ジュディス・ライト、エイミー・ランデッカー、ジェイ・デュプラス、ギャビー・ホフマン。

Amazonより

ジェフリー・タンバーが演じるフェファーマン家の父、モートンのカミングアウトを機にそれぞれ自身の抱える問題が少しずつ明るみになりながら自分探しに躍起になる姿はほぼイカれた領域でもあり滑稽でさえもあるが、回を追うごとにそれぞれの個性を知れば知るほど愛情とシンパシーさえ覚えてしまいます。

誰もが自分自身を追い求めてそれぞれの苦悩が描かれています。本当の自分とはなんでしょうか。

“[ Amazon ] オリジナルドラマのトランスペアレントが想像以上に色濃い内容” の続きを読む